Kindle fire が高コスパ

Kindle fireが、コスパが良くて助かっています。

Paper Whiteとの使い分け

Fireの良さは、何といっても

  1. サイズが大きく、漫画見やすい
  2. 漫画以外も映画も持ち運べる
  3. ゲームなどのアプリも充実

ってことだ。

特に、漫画は見やすい。

PaperWhite だと、字が小さい上にレスポンスが良くなく、拡大もしにくい。

文庫や、文字中心のコンテンツじゃないなら、fireの見やすさは比較にならんほど良い。

これで5000円を切る価格で出ていることもあるので、お試しにタブレットを使いたい人にはオススメの一台だ。

上がpaperWhite。字が小さくて見にくい。下がfire漫画の画面はとても見やすいです。

そして、fireのケース買いました。

これが無いと、カバンに無造作に入れたら傷ついてしまいます。
Amazonの箱のデザインのこのカバーとても気に入りました!

1つ注意したいこと

iPadのノリでこのカバーは使えないんです。

カバーを閉めても画面が消えない。

カバーを開けたから、画面が点いてくれるわけでも無いんです。

タブレットは、iPadしか使ってなかったのですが、iPadならカバーの開閉だけでつけたり消したりが可能。

この点が少し残念でした。

まとめ

とはいえ、とても安くて色々使えるfireはオススメです。

iPadなんけは、今やパソコン以上の値段だったりするので。

お試しの方には丁度いいでしょう。

じゃ、またねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です