ジムのお客さんを観察してみたら、面白い分類ができた。

こんにちは。

運動の機会を意図的に増やすため、ジムに通っております。結構ラグジュアリーなGymで、芸能人やら、プロのアスリートも利用する系列のGymです。
ここを気に入っている理由は幾つかあるのですが、立地が良くて通いやすく、お風呂やサウナが充実していて、ラグジュアリー感が満載なのです。

さて、こんなジムには、いろんなお客さんが来ています。今日はそんな人たちを勝手に分類をさせていただきました。
①ヤ○ザ、極○の人達
暴力団に関する事件が良く報道されるこの福岡。
今や、温泉やプール、飲み屋に至るまで、彼らはことごとく入場を拒否されています。
しかしながら、驚くべきことに、僕が行っているジムは和彫りOKなんです。
お風呂に入っていると、やはり目立ちます。
特徴はこんな感じ

  1. 全身または上半身の大部分に刺青が施されている
  2. 主に筋トレをしており、結構いい体をしている
  3. しかし、エアロビやキックボクシングなどには参加しない
  4. 意外にマナーにうるさく、マナーを破る外国人などに注意をしてくれる
  5. 刺青だけではなく、褌などを合わせていてかっこいい時がある

②何者かわからない人たち
ちょっとニュアンスが伝わりにくいのですが、以下の特徴を見てもらったら、なんとなく人物像が浮かんでくるかもしれません。。

  1. 服装がサラリーマンの域を超えてオシャレ
  2. ジムに通うためのバッグもGucciやルイビトンなどの高級品が多い
  3. 姿勢が良い
  4. 髪型のセットがすごく入念
  5. サウナにタブレットや飲み物を持ち込むなど、時にマナー違反が見られる

ちょっとわかりにくいので補足。1について、なんというか、普通にスーツではなく、スラックスにジャケットを合わせ、下のシャツにはカフスボタンをしているようなファッションです。かなり年をとっているならば納得なのですが、多くは僕と同じか、少し上の年齢だと思われる。
一目見て「なんの仕事してこんなに稼いでるんだ?」と思うタイプだ。
普通の勤め人には見えないし、本当に何者なんだろうと思う。よく、ネットワークビジネスに見られる上位のディストリビューター的なオーラが僕には感じられて、少し苦手だ。

③筋トレマニア
この人たちはいつ行ってもジムにいる。居ない日は無いんじゃないかと思うぐらいだ。
筋肉はかなり発達しているように見えるが、たまに体を動かすクラスなんかに参加すると、パワーは凄いが、あまり体が連動していないように見える。
タブレットなどのガジェットもよく使っているように見られる。
2のタイプと複合型が多い気がする。
特徴はこんな感じ。

  1. 毎日居る
  2. 可愛い女性にはかなりの確率で声をかける
  3. やたらつるむ
  4. 皆んなで筋トレ情報を共有し合い、トレーニングを互いに励まし合って行う
  5. 格闘技などは、どうやらあまり得意ではない
  6. ②との複合型も多い

と、こんな感じ。僕はこれらの人達を特にDisったりしてるわけではありません。ただ、Gymって、体を動かすという原始的で真理的な行動をする場所のせいか、結構人間性全開の人が多い気がして、人間観察をついしてしまうとです。いやぁ、結構面白い。

じゃ、またねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です