秋は、実は都会の方が感じられることもある。

冬のまっただ中なのに、秋の事を書くとです。。

秋といえば、紅葉が見たくなる。

ここ数年、紅葉を山に見に行こうとしても、市内近辺には色づいている山は少ない。
放置竹林の増加、戦後に植えすぎた杉を伐採していない事で、広葉樹が少ないからだ。

実は、意外と街中の方が、季節を感じさせてくれる。
その場所は、街の路樹と街中の公園だ。

お金をかけ、整備されている。
これは、僕が昨年一番秋を感じる事が出来た風景。
舞い散る葉が美しい。

そんじゃ、またね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です