天皇陛下 一般参賀

そろそろ足が不自由になりつつある祖母のため、今年は行きたいところへ連れて行くことにしました。

どこへ行きたい?

と問うと、
『靖国神社と、皇居に行ってみたい!』
との事。。
ばーちゃん。。聞く人が聞いたらどんだけ右なんだと疑われるぞ。。

とはいえ、せっかく皇居へ行くのなら、一般参賀へ行ってみようという事に。
皇居の中へもなかなかこういう機会じゃないと入れないしね。

1.皇居への道

IMG_0071 IMG_0070

地下鉄の桜田門から降りると、すぐに皇居の入口。

IMG_0073

途中で、少年達が旗をくれます。
なるほど。
ここで配ってるんだね。
どこでもらうのかと思ってたら。

IMG_0075入口で女性警官からカバンの中身チェック後、ボディチェックされて。
城内へ。

※キャリーバックとかを預かってくれる所もあります!
桜田門のロッカーにキャリーバックを入れたら、退場は東京駅側からだった。。
あとで回収に行くのが大変なので、その辺りをお気をつけて。

IMG_0077 IMG_0079 IMG_0078

今はまだがらんとしていますが、この広場に人がびっしりと並んで、天皇がお出ましするのです。

IMG_0082

2.天皇のお出まし

IMG_0084 IMG_0086 IMG_0091

広場で待つ事20分ほど。天皇ファミリーがお出ましになりました。
iphoneでの撮影でぼけてしまいましたが、実際は顔まではっきり見えましたよ。
日本人の凄い所というか、皇室の求心力はすごかったです。
アナウンスで「もうすぐ天皇陛下がお出ましになります」のアナウンスがあった時に、数千は居るであろう群衆が、一斉におしゃべりを辞めたのは印象的でした。

3.意外に親切?右翼の人たち
天皇誕生日だけに、右翼の人達が沢山おられました。

IMG_0085 IMG_0104

祖母と2人で天皇陛下をお待ちしていた時の事。
後ろからちょっと怪しいおじさんが僕のお尻をつつきました。
「天皇陛下がお出ましになったら、大きな声で天皇陛下バンザーイっていうからね。おばあちゃんの心臓に悪いといけないから、先に教えとくね。」
と、事前通告をしてくれました。
・・・・・・イカツイおじさん、ちゃんと配慮をしてくれました。
他の右翼の人達も一般の人達に配慮をしていたようです。
天皇陛下がお出ましになったら上着を脱ぐ。
人々の邪魔にならないよう大きな旗指物ははじっこに。などなど。
皇居帰りの東京駅までの道のりも、やたら右翼の方の車が沢山居ました。

4.天皇陛下という存在

天皇制の是非など、意見は様々あるが、朝早くから万人単位の人が集まる天皇誕生日。
特別な求心力があるのは確かだと思いました。

うちの祖母が死ぬまでに皇居へと言っていたのも、そういうもののあらわれだったのだろう。

皇室の方々は、最近は南方へ慰霊にでかけようとしたり、平和のために動いておられる所は本当に敬服する。
でも、生まれた時からいろんな事が自由にならないだろうし、きっと不便難じゃないかな。

注目の美人すぎる皇族
最近僕が注目してしまったのは、、、佳子様。
めっちゃ可愛いぞ。
柏木由紀みたいだ。

AKBに居ても、上位に行くはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です