九州男児はこんなもの。

さて、ご存知人気blog!
福岡のMAN
にて、以下のような投稿がありました!
http://takart.jp/takaoman/?p=1669

流石!鋭い目線です。しかーし、九州男児は確実に居ます。

あなたの隣にも、ひょっとしたら、家にも居るかもしれません。

さて、確かにWikiにあるステレオタイプな九州男児って、ライフスタイルによっては、
見えにくくなっていると思います。
でも、居る所には居るんです。

IMG_0526

九州男児はここにいる!
その1 山笠編
フィナーレを迎えたばかりの博多山笠。「山笠に出る博多もんは、のぼせもん」
という言葉をご存知でしょうか?
“のぼせもん”とは別に風呂に入りすぎた人ではなく、狭義には「尋常じゃなくテンション高く調子乗ってる人たち」の事です。
山笠のあのテンション、山笠前後のこれ見よがしな山笠ファッションを見れば、
分かると思います。

そう。博多生まれ、博多育ちの僕に言わせると、正に山笠に九州男児は居ます。

その2 現場系仕事
ガテン系、職人には、九州男児気質の人が多いと思います。
この電子化の世界に「仕事は見て覚えろ」とか言っちゃうタイプの人です。
見た目怖かったり、笑顔をださなかったり、何考えてんのか分かんない事もあれど、
こういう人達は、持ち上げてあげると凄く気に入ってもらえて、一度絆を結ぶと、
凄く親切にしてくれますよ。
(いわゆる、人情ってやつです)

その3 農家系
いわゆる田舎の農家なんか行くと、集まりごとなんかしょっちゅうあります。
町内行事やらなんやら。。。
そんな時は、女性が色々男性の世話をやいてくれます。
ありがたいことです。
男尊女卑とは少し違くて、ちょっとした文化でもあります。
後述する仕組みを見るとビックリすると思います。

さて、九州男児の見つけ方はこれくらいにして、これからは、

本当はしゃばい(へたれに近いのかな?)、九州男児の本性
をお送りして行きます。
では、カウントダウン形式で。。。

No3! 実はめっちゃ気にしぃ
意外でしょうか?
実は外で威張ってる、若者を叱責しているあのおじちゃん達、
めっちゃ気が小さいんです。
だからすぐ怒ったり怒鳴ったりするんです。
よく、山笠や仕事で、酒の勢いで強く言ってしまった後、直接謝らなくても、
間に立ってくれそうな人に「あいつ、、怒っとーっちゃなかろーか。。。」
と泣き言を言うのはよくあります。

No2! 見栄っ張り
これは良くあります。
後輩つれて飲みに行く、そしておごる。
そういう人に限って、実はもうカード作れなくなってたりします。
そこまでしていい顏せんでもよかろうに。。。
でも、これはある意味、自分が損しても、相手を楽しませたいという、
博多者の人情だと思っていただければ幸い。
裏付けとしてですけど、鍋や焼き肉等、大雑把な料理は得意で、
人に振る舞うのが大好きな人も多いですよ。

さて、お待ちかね

No1! 奥さんが居ないと、なにもできません。
そうなんです。「男の祭り」と言われる博多山笠。これは、ひとえに「ごりょんさん」
と呼ばれる女性達のおかげで成り立っていると言っても、過言ではありません。
kwskはここ
一度奥さんが旅行に行ってしまおうものなら
「あれは、、ベルトはどこやったっけ」
「香典包むのどうしたらいいんだっけ」
「お鍋どこだっけ?」
みたいな、、、子供かっ!と突っ込みたくなります。
そうなんです。「九州男児」なんて言ってますけど、外弁慶なだけで、家ではすっかり
女性が取り仕切っているのが一般的な博多の家庭だと思います。

以上。博多生まれ、博多育ちの僕から見た九州男児(博多編)でございました。

他にも、肥後もっこす編、かごんま隼人編など、特徴があれば教えてくだされ。

全然関係ないですけど、小さいおじさんは多分居ないと思います。

http://matome.naver.jp/odai/2139618509624104401

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です